移住マッチングサービス

【2/17(水)開催 オンライン交流会】ひろさきコミュニティ・ラボ

  • ひろさきコミュニティ・ラボってどんなイベント?

    昨年2月に続いて第2回目となる、学生と社会人の“ゆる~い”交流イベント。
    今回は、弘前圏域で活躍する先輩社会人をゲストに招き、
    弘前圏域8市町村(※1)にゆかりのある青森県外在住の学生」を対象にZoomで開催します。
    (※1)弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村
    地域の最新情報の紹介や、先輩社会人のトークコーナー、交流会としてオンライン版「やわラボ(※2)」を行います。
    (※2)学生と社会人のネットワークづくりを目的とし、一つのテーマにこだわらず自由に交流ができ、話を聞いてもらう・聞くだけでもよい交流会。
    現在は弘前圏域移住交流デザイナーの野口拓郎さんが中心に運営。
    先輩社会人へ質問、悩み相談、学生同士で情報交換、話を聞くのに集中など、
    参加スタイルは何でもOK!
    【こんな方にオススメ】
    「進路や学生生活が不安…ゲストやほかの学生の話を聞きたい!」
    「オンライン授業ばかり…誰かと気軽に話したい!」
    「何か面白いことがしたい!」
    「地元にしばらく帰れてないけれど、どんな様子?」
    「たまには津軽弁で話したい!」
    「コロナ禍でみんなどうしているのかな?」
    圏域出身者でなくても、圏域市町村に通学していたという方も大歓迎!
    自分の気持ちを話したり、いろんな人の話を聞くだけで、気持ちがすっきりしたり、新たな発見があるかもしれません。
    初めてで不安な方もお気軽に、楽しくご参加いただけます!!
    
    ≪開催日時≫
    2月17日(水)19:00~21:00(18:45~受付開始)
    
    ≪開催方法≫
    Zoom(オンライン会議システム)
    
    ≪プログラム≫
    ① 弘前圏域トピックス紹介
    弘前圏域の最新情報をゲストの弘前経済新聞編集長・工藤健さんからご紹介。
    市町村職員による地元PRコーナーも!
    ② ゲストトーク
    社会人ゲストに学生時代のお話や現在の暮らしについて伺います。
    直接質問もOK!
    ③ やわラボ(交流会)
    全体の簡単な自己紹介の後、三つのグループに分かれて交流しましょう。
    ファシリテーターは弘大生の皆さん。市町村職員も参加します!
    【テーマ】
    ・何か面白いことに挑戦してみたい学生!【ゲスト:d‐iZeさん】
    ・コロナ禍の大学生活や進路に悩んでる学生!【ゲスト:石塚さん】
    ・ゆる~く地元トークしたい学生!【ゲスト:工藤さん】
    ※申込フォームより希望のグループを選択。グループは一度シャッフルします。

  • 確認事項

    ○本イベントは、オンライン会議システム「Zoom」を使用しますので、事前にインストールをお願いします。
    ○ 通信費は自己負担となります。Wi-Fi環境での参加を推奨します。
    ○ ご希望の方には事前に接続テストを行います。
    ○ 申込フォームにご入力いただいた個人情報は、弘前市東京事務所からの事務連絡等に利用させていただく場合があります。
     ○イベント中に撮影した写真は、弘前市東京事務所SNSや弘前市HP等で使用する場合があります。あらかじめご了承ください。
    
    ■受付方法
    ① Googleフォームよりお申込み ※申込締切 2月15日(月)まで
    https://forms.gle/zNtRdadKdQAqKz9u9
    ② 参加者へZoomのURLなどをご案内

開催期間

2月17日(水)19:00~21:00(18:45~受付開始)

定員

20名程度(先着順)

参加費

無料

申し込み期限

2月15日(月)

申し込み方法

下記URLページ内の申込フォームよりお申込みください。

関連サイト

弘前市東京事務所/ひろさき移住サポートセンター東京事務所

03-6256-0801

https://www.hirosakigurashi.jp/event/2021/0120/3390/

青森県弘前市