移住マッチングサービス
  • 募集

目の前は海?!離島で農ある暮らし

関連ワード: 地域おこし協力隊
投稿日:2022/5/23 更新日:2022/6/16
  • 地域おこし協力隊OBとともに島の農業をつなぐ

    【協力隊OBの元で地域活性化を】
    
    東松島市地域おこし協力隊の第一期生の受入先であった宮戸干拓宮戸生産組合へ就業し
    今では組合を引っ張っていく存在になった松井直人さん
    職場は宮戸島という松島湾に浮かぶ一番大きな島の農地
    鷹が翼を広げたような地形の宮戸島の農地の形状はなかなか頭を悩まされるが
    海に囲まれた環境は最高
    東日本大震災による住宅跡地の耕作も試行錯誤が続くが
    その挑戦をあきらめることはない
    
    埼玉県でサラリーマンをしていた松井さんは、
    農業も漁業も東松島で初挑戦だった
    3年間の地域おこし協力隊での活動で農業、漁業を学び生業となりつつある
    
    そんな松井さんは今度は受入る側になり
    東松島の地域活性化へともに歩む協力隊を待っている
    
    
    
    【松井直人さんからのコメント】
    
    地域とよそ者の化学反応で地域活性化に寄与できると考えます。
    私自身が協力隊の卒業生で、定住し独立した経験を身近で伝え、
    任期中の活動にとどまらず、生活面でのフォローもしていきます!

  • 募集詳細

    【募集対象】
    1)現在、条件不利地域を除く三大都市圏内の都市地域又は政令指定都市に
     住民票を有し、採用決定後は東松島市に住民票及び生活拠点を
     移すことができる方
      詳細は東松島市地域おこし協力隊募集要項をご確認ください。
    2)年齢:おおむね22~45歳
    3)性別:問わず
    4)学校(高校、大学、専門学校等)卒業後、社会人経験3年以上の方
    5)心身ともに健康で地域住民と協力しながら活動ができる方
    6)協力隊活動終了後、東松島市において起業・就業して定住する意欲のある方
    7)住民と協力しながら、地域を元気にするために意欲的に行動できる方
    8)普通自動車免許を所持し、日常的な運転に支障のない方
    9)パソコンの基本的な操作(エクセル、ワード等)ほか、
      インターネット環境を活動に利用できる方(活用する意欲のある方)
    10)委嘱期間中、東松島市に居住可能な方(住民基本台帳への登録必要)
    11)地方公務員法代16条に規定する一般書億院の欠格条項に該当しない方
      詳細は東松島市地域おこし協力隊募集要項をご確認ください。
    12)経験の有無:問わず
    
    【勤務時間】
    宮戸干拓宮戸生産組合に準ずる
    基本:7時間45分/日、5日/週、20日/月
    ・主たる受入先での業務(メイン)週4日程度
    ・その他地域活動等の業務(サブ)週1日程度
    
    【雇用形態・期間】
    1)東松島市地域おこし協力隊として市が委嘱します。
    2)東松島市との雇用契約は存在しません。
    3)委嘱期間:任命された日から1年間とし、勤務実績等により、
      1年ごとに最長で3年間まで委嘱期間を延長することができます。
    
    【給与・賃金等】
    日額11,500円
     業務日数:年間240日を上限
    ※賞与、退職金はありません。
    ※国民健康保険料、国民年金保険料は各自加入となります。
     活動費:2,000,000円/年間を限度として活動費を補助します。
    
    ▶詳細
    https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/51838

定員

1名

申し込み期限

随時受付

申し込み方法

まずはお電話ください

申し込み情報

宮城県東松島市復興政策課

0225-82-1111(内線1234)

https://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp

ログインとユーザーネームの登録が必要です。