移住マッチングサービス
秋田県
能代市
お気に入り追加

秋田県の北西部、西は日本海と接し、北に白神山地を望むまち。自然の恵みを受け農作物は豊かに実ります。中でも「白神ねぎ」はイチオシ!食しての美味しさはもちろん、新規就農の作物にもおすすめです。学力全国トップクラスの子どもたちは、自然や地域の豊かな生活環境と丁寧な指導の下で育まれます。市民には祭りなどの伝統文化が大切に受け継がれており、毎年8月に行われる「七夕」の伝統行事、特に8月3日4日の「能代七夕天空の不夜城」は、高さ日本一の大型灯篭が練り歩く姿が圧巻です。古くから木都として栄え、現在は木材加工のほか、再生エネルギーなどの新しい産業もあります。「バスケのまち」として知られています。