移住マッチングサービス
山形県
白鷹町
お気に入り追加

白鷹町は、山形県の南部、置賜(おきたま)地域にある人口約1万3千人の小さな町です。
 町の中央を最上川が流れ、周囲を大朝日岳に連なる峰々と白鷹山に囲まれた盆地特有の降雪量が多い
地域でもあります。
 町内には4つの小学校と各1校ずつの中学校、高校、専修学校が所在し、ローカル鉄道「フラワー長井線」が町を通ります。また、個人商店のほか大型スーパー、ホームセンター、ドラッグストアをはじめ町立病院、内科、歯科等の日々の生活を営んでいく上で必要な店舗が整っています。
その他、春の桜、夏の紅花、秋の鮎、冬はウィンタースポーツと豊かな自然と食、伝統に囲まれた四季と共にくらすまちです。