移住マッチングサービス
  • 募集

\なにコレ珍・絶景!/海蝕洞の中にある神殿風の喫茶『岩屋』をRe活用する後継者募集!

関連ワード: その他
投稿日:2022/9/16 更新日:2022/9/16
  • 「岩屋」を引き継ぐ魅力とは!?

     現在の店主が、旧「コーヒー館岩屋」を買い受けたのは2018年。
     晴れた日にはサンゴ礁が、冬には“だるま夕陽”が望める大山岬の絶景に魅せられ、持続可能な飲食店を目指して、店舗の再生を進めていました。しかしながら、新型コロナ感染症拡大の影響を受け、本業と喫茶店のリニューアルオープンを同時に進めることが厳しくなり、断腸の思いで手放すことに。
    
     店主の想いを引き継ぎ、また安芸市の地域活性のために事業チャレンジされる方を募集します。 
    
    ■まるで神殿!ぶっ飛んだ物件を観光スポットにしたい!
     働き方が多様化する今、ゼロから起業をするより圧倒的にコストが抑えられる、”なりわい”を活かした「事業承継」や「継業」といった働き方がひそかに注目を集めています。土地建物そのものや機材設備などの初期費用一式を抑えられるほか、一定の顧客や販路、技術までもそのまま引き継げるとして、地方暮らしを目指す若者や移住者にとって新たなビジネスチャンスといえます。
    
    ■超・大自然!屋外ライブやライトアップイベントも!?
      目の前に広がる太平洋・冬には有名なだるま夕日 が望める、海蝕洞に囲まれた物件は、無限のアイデアを秘めた立地です。百聞は一見に如かずで、一度ぜひ見に来てその目で確かめてほしい!神殿風のテラスに席を設け、個展やライトアップイベント、屋外ミニライブやキャンドルを使ったイベントなんかも開催できそう!
    
    ■幻想的!自然が創った”岩場”を活用!
      物件一帯が私有地の岩場であることから、ロッククライミングなんかもできちゃいます。もちろん安全は充分に配慮しなければいけませんが、これほどの岩場を好きに使える物件はそうそうお目にかかれない!
    
    ■「岩屋を」安芸市の新たな観光スポットに!
     当時は平日でも満席で、太平洋を一望しながら飲む珈琲は絶品と人気がありました。 現在でも、「コーヒー岩屋」を懐かしむ声は多数。あなたの感性を活かして「岩屋」をワンランク上の人気観光スポットに!挑戦を待っています!

  • 地域創生 × 事業承継 × 自己実現・起業・チャレンジ!

    ■こんな仲間に出会いたい!まずは、お気軽にご相談下さい!
    ・安芸市、中芸地区へUターン・Iターンを検討している方
    ・太平洋が眺める場所で夢を実現させたい方
    ・飲食業を通して、地域経済の活性化にチャレンジしたい方
    ・自然と人をつなぐ事業開発にチャレンジしたい方
    ・コロナ禍にも耐える持続可能な飲食店経営×〇〇事業に挑戦したい方
    ・事業主の想いを理解し、事業を経営できる方・革新的なアイデアをお持ちの方
    
    ■海蝕洞の中にあるぶっ飛んだ喫茶『岩屋』の後継者募集!
     新しい視点で、”地域資源”に価値を見出し、新たなビジネス展開を目指してくださる意欲のある方に出会いたいと願っています!経験・資格は問いません。引継ぎ条件等は、相談の上決定します。まずはお気軽にお問合せください。
    
    記事に関するお問い合わせ、応募方法はホームページをご覧ください。
    
    ▼高知家で暮らす。_多様な働き方
    【安芸市】海蝕洞の中にある神殿風の喫茶『岩屋』のRe活用・後継者の募集!
    https://kochi-iju.jp/work/recommend/details.html?cid=467&type=4
    
    ※この記事は、2022年8月22日時点の情報を掲載しています。

アクセス

高知県安芸市下山2427-12「岩屋」

申し込み方法

電話又はメール(kochi-center@abelia.ocn.ne.jp)

申し込み情報

高知県事業承継・引継ぎ支援センター

088-802-6002

http://www.cciweb.or.jp/kochi/syoukei-hikitsugi/

ログインとユーザーネームの登録が必要です。